Posted by admin on 10月 29

以前養老公園について書いたので今回はその近くにある

養老の滝について書いていこうと思います。

こちらは割と岐阜の観光スポットとしても有名な場所ではないでしょうか。

タダ単に滝が流れているだけなんですが、底まで行く道のりがとても風情があり、犬の散歩の人や、健康のためにご夫婦でウォーキングをしてみえる人が多々いらっしゃいます。

私自身もよく暑い夏なんかはおばあちゃんと散歩に出かけたり

養老の水で食べる流しそーめんなんかを食べに出かけていました。

養老サイダーなんてものも美味しいですよ。

あまり人が多い時はありませんが、紅葉シーズンは割といつもよりも人が多くなりますね。

紅葉も見れて滝も見れて運動も出来ると言う事で家族連れでもカップルでもはたまた一人でも楽しめるスポットなのでおすすめです!

 

また、滝の近くにはロープウェーが走っておりロープウェーで下まで下ることも可能です。

是非とも岐阜にきた時は養老の滝も一緒に観光していただきたいですね。

10月

29

Posted by admin on 10月 9

ここは岐阜県各務原市川島笠田町にありますが、高速道路のドライブインにもなっていて、週末の天気のいい日には、赤ちゃん、幼稚園、小学生を連れた、家族連れがたくさん訪れています。

 

ブラッといろんなものをみて回ったり、子供なら遊具のあるところで遊んだり、ちょっとした遊園地があったり、淡水水族館アクア・トトぎふがあったり、水辺ま割りは散策できるようになっているので、1.2時間あっという間に過ぎてしまいます。

トレードマークは大観覧車ですね。

この観覧車に乗ると、昼間なら、岐阜市、各務原市、一宮市、遠くに名駅のツインタワーも見れます。

そして、このオアシスパークを一望できます。

ここではイベントもよく行われていて、2013年10月5.日から11月4日は、飽きの楽園祭というイベントが開かれています。

心地いい時期ですから、みんなで散歩がてら、行って見てはどうでしょうか。

 

注目は、11月3.4日に行われる予定の、キッズダンスコンテストアンドショーです。

小学生、中学生のダンスコンテスト、一般のチームによるダンスショーがあります。

ダンスを習っている子供達って、パフォーマンスが大人顔負けで、思わず、すごい!って言ってしまうような子たちがいますから、楽しみですね。

私は衣装も楽しみです。

 

熱気球が来る週末があるので、参加費は、1000円ですがまだ体験したことがない方は、ぜひ乗ってみてください。

大空から、きれいな景色と、風を感じてみるのはいかがですか。

私はまだ、気球にのったことがないんですが、ちょっと高いところは苦手ですから、一人では参加したくないので、友達か、子供を連れて行こうっと。

大空からまるっと360度を風を感じながら見渡すってなかなかチャンスがないですよね!

10月

9

Posted by admin on 3月 13

岐阜県垂井町にある朝倉運動公園に先週の日曜日

息子と愛犬を連れて行ってきました。

こちらの公園は芝生がとにかく広い!そして遊具も大きい!

息子が遊ぶには十分の広さがあります。

愛犬もリードを離した途端喜んで自由に走り回っていました。

天気もとても良好で温かい日差しに照らされながらついつい転寝までしちゃいました。

お昼時間を跨ぐの朝早く作ってきたお弁当を広げて2人+1匹で仲良くランチタイム♪

ぽかぽか陽気の中で自分の作ったお弁当を美味しそうに食べてくれる家族がいる。

それだけで言い表せない幸せを感じました。

生憎今日は主人が休日出勤だったため一緒にこれなかったのですが

次くる時は必ず主人も連れて三人でのんびりしたいな~と考えています。

今のこのちょうどいい気温の時にしか出来ない事なので

来月までには家族でこようと思っています。

3月

13

Posted by admin on 10月 30

自然の地形と環境を十分生かした児童の遊び場です。敷地面積約10万平方メートルもあるとても広い公園です。

こどもの家は室内の遊び場で、室内遊具で体を動かして遊べる体育館、ちょっとしたものづくりが出来る工作教室、人形劇や腹話術などのイベントがあるときもあります。

室外はアスレチック、遊具、広い芝生に、夏休みには、低学年プールもあります。

春はコブシやサクラのお花見に最適なので、お弁当を持って家族連れやカップルで訪れる人でにぎわいます。

養老天命反転地というすべて斜面によって構築された施設もあって、ここでは、水平の感覚がなくなって、外に出てもまだ船酔いのように感覚が戻りにくかったです。

よいやすい人は、やめておいたほうがいいかも。

大人の方に、一番お勧めしたいのは、やっぱり養老の滝でしょうか。

特に紅葉の時期が一番きれいです。

これが、けっこう山道に近い道を登るので、靴は運動靴で行ったほうがいいです。公園駐車場から2km 徒歩25分くらいです。

滝のしぶきが霧状になってマイナスイオンが出てる感じがしました。

10月

30

Posted by admin on 7月 26

岐阜市の金華山のふもとにある公園です。

斎藤道三や織田信長の居館があったとされる場所で、岐阜では毎年4月の第一土曜日とその翌日に、道三まつり、信長祭りがあります。

金華山の頂上まで金華山ロープウェーで3分、徒歩なら1時間くらいで、登ることができます。

桜の時期には、日中友好庭園の桜がとても綺麗です。

花見に訪れ、屋台も出ます。

紅葉の時期には、公園内の木が紅葉し、大変綺麗です。10月下旬から菊花展が開かれるのですが、見事です。

公園内にある、岐阜市歴史博物館は、岐阜の歴史を知るのに、役立ちます。織田信長の時代の楽市楽座などを原寸大で復元した体感型の市場と試着服があります。

ギフチョウを発見した名和和靖が大正8年に開館した昆虫専門の博物館です。

昆虫の標本がたくさんありますが、図鑑で見るような変った昆虫がこんなまじかで見られるので、おもしろいです。カブトムシも外国では大きくて、変った形のものがたくさんあって、見ているだけで面白かったです。男のお子さんがとても喜びそうでした。

7月

26

Posted by admin on 6月 6

鞍ケ池PAからも利用することができるハイウェイオアシスで、豊田市の市街地東部にある観光できる公園です。

ここへは、家族で行ってきましたが、天気もよく、広い敷地をいろんな施設を利用し、たくさん歩きまわりました。

動物がたくさんいて、小さな子供達が喜びそうです。

ウサギを触れるところがあり、ハンドタオルを貸し出していて、ひざの上にそのハンドタオルを敷いて、抱っこでき、あまりのかわいさに、そこで30分ほど、うさぎを触らせてもらいました。おとなしくて目がくりくりで、かわいくて手放したくなかったです。

広~い芝生があり、ここで家族で小テントを張ってお弁当を食べたり、ボールで遊んだりと、それぞれ思い思いに楽しいでいて、ほほえましい光景でした。

子供達が小さい頃は私もよく家族で同じように、お金がかからないところを調べては、遊びに行っていたのを思い出しました。

ぶらぶらと歩いていると、草食動物のおりが連なっている所にたどり着き、ちょうどタイミングよく、豚ちゃんのえさの時間だったので、飼育のおじさんにカット人参をいただけ、えさやりが出来ました!

娘の笑ったり、驚いたり、無邪気な様子をカメラに収めることが出来ました。

6月

6

Posted by admin on 5月 20

住所 〒018-3392 秋田県北秋田市花園町19番1号
電話 0186-62-1111

5月

20

Posted by admin on 5月 10

住所 豊田市西山町5-1
電話(0565)31-2108

5月

10

Posted by admin on 4月 27

住所 〒592-8346 大阪府堺市浜寺公園町
電話 072-262-6300

4月

27

Posted by admin on 4月 16

住所 〒020-0122 岩手県盛岡市みたけ1丁目10‐1
電話 019-641-1127

4月

16

Categories


Business Orange Wordpress theme by E-Themes
http://e-themes.info/